2万円をつっこんで勝負するか、それとも打たずにスルーするか

1店目 PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム PFパワフル

夕方午後6時過ぎ。
4パチのアグネス海で面白そうな台があった。今日含め3日間ノーボーナスのアグネス海。昨日の回転数は30ちょい、今日は70ちょい。つまり宵越し含め110ゲームほど回してある。でもこれだけの回転数じゃ4パチだし、もし天井の309回転まで行ったら2万円くらい飛ぶだろう。

問題はおとといだ。この店のデータランプはおとといの回転数の履歴を見ることができない。そしてこの店は結構回した台ならデータクリアをするのでおととい0回転というのもありうる。だがデータクリアをせずに当たりのないおとといとその前日の最終回転数が溜まっていたとしたら、200ゲーム以上回ったお宝台の可能性もあるのだ。

最悪2万円をつっこんで勝負するか、それとも打たずにスルーするか・・・悩んだ。

とりあえず近くのコンビニに行く。もともと1パチを貯玉で打つつもりだったので、手持ちの現金がなかったからだ。4パチの貯玉は少ししかない。

4パチ打つならATMから金を下ろさなければならない。でも6時を回っているので手数料210円。打たないのなら今金を下ろすのはもったいない。とりあえず腹が減った。今セブンイレブンの揚げ物がお得なので春巻きとジューシーハムサンド、プライベートブランドのペットボトルのお茶を買って、車の中で食べながら考える。

(やっぱり見たい。どこで遊タイムが始まるのか。あの台の残り回転数を確かめたい)

探求心のようなものだ。勝ち負けも大事だが、自分の見つけだ台が本当にお宝なのか、自分の見る目は正しいのかどうかを確かめたいという気持ちが強かった。2万円は惜しいがそれでも確かめたい。

そんなふうに意を決してATMに行き、予備のため3万円を下ろし、パチンコ店に再入店。

しかしその台はすでに作業服着たおっさんに占拠され、すでに大当たりの真っ最中だった。しかもこの短時間に8連とか・・・。



仕方なく1パチコーナーに行き、パワフルを打つ。20ゲーム以内で当たりが来て3連。+1000円。

さっきのアグネス海、やはり座っていた方が良かったのだろうか。いや、そうとは限らない。おっさんではなく自分が打っていたら天井まで連れていかれたかもしれないし、当たっても単発で負けていたかもしれない。給料日前に2万円失うのはきつい。打たなければ少なくとも負けはない。少なくとも打たないのは不正解じゃない。

しかしモヤモヤが残る。モヤる。
自分には勇気がなかったのか?
自分の見る目を信じることができなかったのか?

答えは出ない。永遠にだ。

本日の収支 +1000円

本日の夕食は昨日と同じ幸楽苑の期間限定メニュー、ユーグレナつけめん食べ比べ。今日は大盛りにした。110円でユーグレナ麺だけ1。5倍増しになる。

昨夜は下痢がひどかったが、今日1日の体調は割と良かった。朝だけちょっと下痢気味だったがそれから先はトイレに駆け込むことはなかった。腸の中の老廃物が除去されたのだろうか。

で、2日連続のユーグレナつけめんだが、少々飽きてきた。ツルツルさっぱりして冷やし中華なんかよりずっと美味しいのだが、さっぱりしすぎて不満なのだ。お腹はいっぱいになるのだが、心が満足しない。油っぽい餃子やチャーハンを食べたくなる。食べたくて仕方がなかったが、ここは自重する。

ここで食べてしまうとお腹がかなりきつくなるのだ。ユーグレナの効能云々抜きで、食べ過ぎでお腹を壊してしまう。ただでさえ麺類は後からお腹が膨れてくる。欲望に負けた見返りは地獄だ。

というわけで、明日は別のものにしようかな。ユーグレナは通販で買えるし。でも調べてみたけど値段のバラつきが凄すぎてわけわからん。購入はしばらく保留かな。




トップページ

今まで下痢をするのは体に悪いことだと思っていたが、体の中から不要な脂や老廃物を取り除けるのなら、そっちのほうが体にとって正解なのではないか?

1店目 ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO
2店目 PモモキュンソードMC

1店目は残り140ゲームの必殺仕置人。本当はもうちょっと少ない方がいいが、最近いい台が拾えないこともあり、妥協して座る。期待値的には残り180あたりからプラスらしいので間違ってはいない。と、その時隣におっさんが座る。残220ゲーム。しかしあっという間に当たりを引き、さらに時短中に当たりを引いてラッシュにまで突入させた。しかも10R。

こっちはようやく残り100ゲーム。イライラしながら打つが熱いリーチが全く来ない。おっさんはさらに10Rを引き当て、その次も10R。イラつきがMAXになったころ、残り60ゲームでようやく当たる。だが時短40回スルー。店を出ようと思って玉をカードに入れ終わって取り出したら、残り保留の最後でなんのリーチもかからずに数字が揃ってしまった。慌ててカードを入れ直して玉を出す。こんなこともあるんだね。

当たりはなんと10R。ラッシュに突入。篠崎愛頑張れ。その時おっさんは5000発オーバー。しかしこちらも10R。さらに10R。いいぞ篠崎!こっから追いかけるぞ、と勝手に競争意識を持っていたが、追撃もそこまで。もう少し続いて欲しかった。+1500円。

2店目 モモキュンソードの199ver。残280くらいだったがノーボーナス。昨日の履歴は80くらいだったのでデータクリアはないと値踏みして着席。しかし宵越し天井まであと40ゲームというところで当たり。単発終了で-3300円。

本日の収支 -1800円

本日の夕食は幸楽苑の期間限定メニュー、ユーグレナつけめん食べ比べ。例のミドリムシだ。実は5年くらい前にユーグレナのミドリムシを試してみたことがある。確かお試しセット1000円だったはず。

その時はものすごい下痢をした。信じられないほど出た。何度試しても下痢をするので、自分の体には合わないんだろうと思って、それ以後飲まず、引き出しにしまったままで、その後引っ越しをするときに捨ててしまった。



今日たまたま幸楽苑に行ったら、久しぶりにユーグレナの文字をみた。幸楽苑とユーグレナのコラボだそうだ。そして“ユーグレナつけめん食べ比べ”を注文した。

今になって思う。自分は間違っていたではないかと。

今腸活ダイエット、または宿便ダイエットというのが気になっている。腸の中に脂が溜まっていると痩せにくいから除去してしまおうというダイエット法だ。

今まで下痢をするのは体に悪いことだと思っていたが、体の中から不要な脂や老廃物を取り除けるのなら、そっちのほうが体にとって正解なのではないかということだ。

つけめんを食べ、買い物をして家に帰ったのは22時ころ。現在翌0時を回ったところだが、既に5回もトイレに駆けこんでいる。最近便秘気味だったからか、けっこう凄い便の量だ。

体の中からはかなりの老廃物が排出されたことになる。

もしかしてあの時のユーグレナは私の体のために不要な老廃物を除去してくれていたのではないだろうか?

このままユーグレナのミドリムシを摂取していたら、結構痩せるのではないか?

ちょっと試してみたい。自分の体で試したい。とりあえずしばらくはこのつけめんを食べ、通販でもう一度ユーグレナを試してみようと思う。




トップページ

前兆予告を“少なめ”にしておくと、チャンス目が激熱になる。これが楽しい。

1店目 スルー
2店目 PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
3店目 スルー

1店目はいい台なくスルー。
2店目アグネス海。開始8ゲームで当たり。シングルリーチで泡予告すら出なかったのでスマホいじっていたら中央の海ランプが大きな音を立てていきなり点灯。ノーマル2段階で奇数図柄当たり。確変はスルーで時短も終わる直前、チャンス目(液晶画面内に同一図柄が3つ停止した出目)出現。

アグネス海には魚群予告を100パーセントにできる設定画面がついているが、前兆予告を“少なめ”にしておくと、このチャンス目が激熱になる。これが楽しい。アグネス海はもう散々打ったので、打つときはほとんど画面を見ずにスマホをいじっているのだが、このチャンス目出現時の泡予告音が出ると「おっ!」て感じになる。9割以上の確率で当たるので魚群が出なくてもリーチが熱い!

それに“少なめ”設定にしておくと、チャンス目→チャンス目→“ノーマル目”→チャンス目→当たりというパターンが結構あることに気が付く。実戦上は100パーセント当たっている。ガセ前兆頻発の“ふつう”ではなかなか気が付きにくいパターンだ。こんな発見もあるので前兆予告は“少なめ”がおすすめだ。

ちなみにわんわんパラダイスでもほぼ同じ。わんわんチャレンジ中にチャンス目予告が来ると激熱だ。しかしこっちのチャンス目は90パーセントほど当たらないようだ。外すと結構へこむ。

話をプレイに戻すが、今回はチャンス目連続から奇数図柄が当たる。確変はまたもやスルーしたが時短を10回ほど経過したところでまたもやチャンス目。魚群は走らず泡予告からのマリンちゃんリーチ。一瞬外れたかと思ったが、図柄が通り過ぎて久々の10R。その後奇数、偶数と当たって+3000円の勝利となった。

3店目はまあ打ってもいい台はあったのだが、期待値が低そうなので勝ち逃げしようと思い、スルーした。

本日の収支 +3000円

本日の夕食は、ローソンのぎゅっと!ミート!ミート!ミート!。やっぱりトマト系のソースならそこそこ食える。カルボナーラはやっぱり無理かなあ。クリームを使ったローソンスイーツは美味しいのに。コンビニのスイーツはそこらのケーキ屋のケーキより美味い。






トップページ

ブロッコリースプラウト工場の社員さんたちが年齢の割に黒髪フサフサだった

1店目 PFパワフル

17時半頃、パワフル残り80の台発見。着席して打つも全然入らず。本当に回らない。それでも1度打つと決めて打ち出してから止めたことは一度もない。間違って遊タイムのない台を打ってしまった時を除いて。アグネス海はこれまでに2回間違えた。

遊タイムに入っても当たらず。もう少しで遊タイムスルーというところでやっと3R当たり。危なかった。確変あっさりスルー。時短終了ギリギリに5R当たるも単発。-800円。

本日の収支 -800円

本日の夕食は、ローソンまちかど厨房の“大盛!鹿児島県産桜島どりのチキン南蛮丼”。チキン南蛮に対してごはんが多すぎなので、Lチキレッドを追加。ごはんが余るのは困る。家に帰ってからブロッコリースプラウト1パックと冷凍枝豆を食べる。

ブロッコリースプラウトは、1日1パック食べることを日課にしている。きっかけは“名医のTHE太鼓判!【医師300人が本気で選んだ】★食材総選挙2019”という番組で、ブロッコリースプラウトに“育毛効果”があるという話があったからだ。詳しいことはさておき、要は実はワカメとか海藻類に育毛効果はなく、現時点で育毛効果の期待できる食材はブロッコリースプラウトだけなのだという。ただし完全に立証されたわけではないらしく、とりあえずマウスでの実験の結果らしい。

ともあれ、取材現場のブロッコリースプラウト工場の社員さんたちが年齢の割に黒髪フサフサだったことが印象に残り、それ以来ほとんど毎日食べている。

ついでだが、ブロッコリースプラウトの栄養効果はこんなにある。

1肝臓に働きかけ、血糖コントールを改善
2がんの発症リスクを抑制
3脳や心臓の血管を保護

先日脳に血栓が見つかった話をしたが、ブロッコリースプラウトを食べていなかったら、もっと酷いことになっていたかも知れない。とにかく今後も食べ続ける予定だ。






トップページ

予言。天ぷらという料理は塩をまぶした衣で揚げるのが主流になるだろう

1店目 スルー
2店目 スルー
3店目 PモモキュンソードGC250A

今日は遅くなり、いい台もなかったので1店目と2店目はスルー。3店目もダメだったが、ちょっと遠くにある4店目に行く気力はなく、店に勝たせるつもりで残150ゲームのモモキュンソードに座る。このくらいのゲーム数だとかなり不利だ。後で調べたが、回らないところを加味すると期待値はプラマイゼロってところだった。

天井まで遠目なのに回らず、イライラしながら打つ。当然ながらスパリゾート(水着)ステージ選択。熱いリーチは序盤に1回だけ出たが結局ハズレ。その後は全然ダメであっさり遊タイムに突入。突破型なので当然すぐに当たり。運よく10ラウンド。だが続かず時短スルーで単発で終了してしまった。

本日の収支 -1900円

本日の夕食は、パチンコ行く前にローソンの駐車場で大盛!豚カルビの塩焼そばを食べ、パチンコが終わった後スーパーで冷凍のブロッコリーを買い、家に帰っておつまみのブロッコリーの塩天ぷらを作った。衣は日清のコツのいらない天ぷら粉。これに塩を加え、水で溶いて凍ったままブロッコリーにまとわせる。

この“凍ったまま”というのがポイントだ。天ぷらを美味しく揚げるコツはズバリ“温度差”だ。揚げる油の温度は熱く、逆に衣を付けた本体は冷たくなければカラッと揚がらない。



普通は天ぷらの衣に塩味はつけないけど、ハッキリ言ってつけた方が美味しい。何で衣に味をつけないのかずっと疑問に思っていた。例えば唐揚げに味がついていなかったらどうだ?刺身のように後で醤油なり塩なりで味をつけてもイマイチだ。天ぷらだってちょっと衣の種類が違うだけで同じこと。毎回口に入れる前にいちいち調味料につけて食べるのは面倒くさい。初めから塩味をつけておいた方が楽だし美味しいはずだ。醤油やつゆの風味と味が欲しかったら、口に入れる直前にちょっとつけてやればいい。

いずれ天ぷらという料理は塩をまぶした衣で揚げるのが主流になると思っている。その方が絶対美味しい。




トップページ

セブンイレブンだろうとローソンだろうと、ましてスーパーならなおさら、カルボナーラだけは絶対に不味い

1店目 PFパワフル 2台

パワフルの良さげな台を見つけて打つ。早めに当たって6連するも3Rばかりで出玉2000発もいかない。次の台は遊タイムまで行ってしまい、出玉のほとんどを失う。しかしこれも6連。10Rこそないものの5Rが多くてトータル+2700円。

出玉こそ少なかったが6連荘してくれたのは◎。最近この店のパワフルは単発ばかりだったからね。今日は私用であまり時間がなかったので1店舗のみ。打とうと思えば打てたけど、一応勝ったし疲れていたので。

本日の収支 +2700円

本日の夕食はナポリタン。自分で作ったのではなくスーパーで買ってきた。ナポリタンやミートソースはコンビニやスーパーのものでもそこそこ旨い。でもスーパーやコンビニには絶対に買ってはいけない不味いパスタがある。カルボナーラだ。セブンイレブンだろうとローソンだろうと、ましてスーパーならなおさら、カルボナーラだけは絶対に不味い。

実はカルボナーラはパスタの中で一番の好物だ。それだけにコンビニやスーパーで売っているカルボナーラには我慢できない。美味しんぼで山岡士郎が「カルボナーラは単純な料理だが、美味しく作るのは難しい」というようなことを言っていたが、まさしく本当だ。恐らく美味しいカルボナーラを保存の効くように作るのは技術的に不可能なのだろう。



そもそもコンビニやスーパーはもとより、イタリアンの専門店ですら美味しいカルボナーラを出す店は少ない。そりゃわざわざ予約して行くような高級店なら話は別だが、あいにくカルボナーラは原価の低い大衆料理だ。カルボナーラのために2000円以上払う気はさらさらない。そういう店でカルボナーラだけ頼んでも嫌な顔されるだろうしね。でっかい皿にほんの少しだけという、イラつく盛り付けで。ワインなんかいらないんだよ。胃袋の限界まで美味いカルボナーラが食べたいんだ。

値段がそこそこで美味しい店はごく僅か。もちろん今住んでいる地域の周辺には1軒もない。最近コロナのせいで遠出ができないので、ここ半年くらい食べていない。だから不味いとわかっていながら、たまにセブンやローソンでカルボナーラを買ってしまう。買って食って後悔する。その繰り返しだ。




トップページ

美味しい焼肉が食べたいのなら、外で食べるより家で焼肉だ。コストも半額以下

1店目 PAドラム海物語IN JAPAN
2店目 PFパワフル 2台
3店目 PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム

1店目はこの間大勝ちさせていただいた例の遠隔疑い店。なんで遠隔されるかもしれないのに行くのかと疑問に思われるかもしれないが、家から近い店だからというのが1つ。そして前にも書いたが、そもそもほとんど1パチしか打たない小魚ごときに、いちいち構っていられるほど店員さんは暇じゃないだろう。遠隔はされるかもしれないが、いつもではないはず。



自分は違法な行為はしていないし、張り付きや徘徊など迷惑行為も一切していない。入店したら順に台を見て回り、いい台を見つけたら座って打つだけの一般客だ。別にパチプロじゃないので、仮に出禁にされたところで生活には困らない。そして何より愛想よく、店員さんの指示には笑顔で従う優良客のはずだ。後ろめたいことはなにもないし、だから堂々と出入りする。

というわけで、遠隔疑いがあることは承知したうえで、あんまり気にしていない。ただし自分が勝ち過ぎているときは、投げ銭のつもりで普段打たない台を打つ。今日は土曜日で混んでいるのでいい台が拾えない。今まで勝たせていただいたお金の1部を返すつもりで、残りゲーム数が200近くある台にあえて座った。

7ゲームで当たり。6連。+2700円



2店目はパワフル。出玉が少な過ぎて嫌になるが、2台とも早めの当たりと連荘のおかげで1000円だけ浮いた。

3店目のアグネス海も単発ながらも早めの当たりで少しだけ浮く。+300円。

少ないとはいえ、今日は3連勝。時間的にもう少し打っても良かったが、勝ったまま帰りたかったのでスーパーで買い物をして帰る。

本日の収支 +4000円

本日の夕食は、家で焼肉。この前わざわざ松屋でビフテキ丼を食べたのにはワケがある。自分で作る焼肉とどっちが旨いか食べ比べるためだ。結果は家で焼いて食べたほうが“断然旨い”だ。しかも松屋のステーキは牛。こっちは豚だ。スーパーで買った100グラム150円くらいの安い肉だ。

自分は豚よりも牛焼肉や牛ステーキが好きで、例えば食べ放題の焼肉店で牛と豚が並べてあったら、豚の方には見向きもしない。それでもなお、松屋のビフテキ丼よりも、家で焼いた豚焼肉の方がはるかに旨い。特に柔らかさが全然違う。

理由は“揉みこみ”だ。スーパーで買った豚肉をジップロックの袋に入れて焼肉ソースを入れ、崩れないように気を付けながら徹底的に揉む。十分に揉んだら冷蔵庫に入れて1時間待つ。それをフライパンで焼くだけ。

肉の風味はたっぷりの焼肉ソースに塗りつぶされるので、牛と豚の差がほとんどなくなってしまう。加えて徹底的な揉みこみで柔らかくなっているので、ただ切って焼いただけの肉より断然美味しい(ただし鶏はだめだ。食感が牛や豚と大きく違う上、風味も鶏だと明らかに違うし劣る。鶏はから揚げで食べるのが一番美味しい)。



このくらいのこと、松屋だって十分承知のはずだが、敢えてやらずに提供するのは何らかの理由があるのだろう。大量の肉を揉んで柔らかくするにはそれなりの設備か人件費がかかるだろうし、ソースに漬けてしまうと色がついてしまうので、焼くとき火が通ったかどうか見極めを誤る可能性がある。食中毒出したら命取りだからね。

そんなわけで、とにかく美味しい焼肉が食べたいのなら、外で食べるより家で焼肉だ。コストも半額以下だし。飛び切り美味しい肉が食べたかったら、通販でいい肉を仕入れればいい。

一方、おうち焼肉の欠点は匂いだ。焼いたときの脂が蒸発して壁や天井に染み付くので、家で焼肉はやりたくない人も多いだろう。そういう人たちは、外食か、外でバーベキューでもするしかないだろう。

フライパンで焼肉をした後は、残った油に焼肉のたれ(にんにく味)を入れ、ごはん2合分を投入。ガーリックチャーハンにした。塩分が足りなかったのでサッポロ一番みそラーメンのスープを1袋投入して再度かき混ぜる。旨かった。普通に洗うと油汚れが大変だが、ガーリックチャーハンを作れば脂がほとんどなくなるので洗いやすくなる。




トップページ

旨い寿司を食べて、いい気分ついでに自遊空間に寄る。最後のベルセルク読んだ。GIGANT、次回最終回だって。

1店目 PFパワフル(4パチ)
2店目 P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえver. 

1店目のパワフルは4パチ。残り100ゲームを切っていたので着席。普段は1パチだけどチャンスの時は当然座る。
勝つためにやっているんだから当たり前。でもこんな時に限って遊タイムスルー。いきなり-6500円で凹む。が、後悔はすべきじゃない。同じ台が置いてあったら、当然また座るだろう。4パチだろうが1パチだろうが期待値の高い台に座らないのは悪だと思って立ち回っている。必要な支出。そう強く思っていないと生き残れない。

2店目は1パチだが回転数がやや遠かった。それでも打ったのは好きだから。たまにはいいでしょ。150ゲームくらい回して当たるも単発。ー2800円。次のまどかも少し遠目だったが、人気機種だからそうそういいゲーム数の台は落ちていない。早めに当たって1500円くらい取り返す。トータル-1300円。

本日の収支 -7800円

本日の夕食は、くら寿司。パチンコで負けたので安いので我慢しようと思ったが、明日休みだし今日はとことん楽しもうと思ってた。

まずはサンマ。旬だからね。前かっぱ寿司に行ったら200円皿で驚いた。間違えて頼んじゃったよ。あんまり捕れないってニュースでやっていたから仕方ないと思って食べたけど。でもいくら不漁とはいえ、サンマに200円出すくらいなら別の寿司注文したのに。

くら寿司では100円で出していたが、1皿頼んだら品切れになった。でも旨い。サンマの寿司大好き。でも今日の一番はサバ。サバは通年で出しているけど、時期によって全然味が違う。春と夏のサバは脂が薄くてあまり良くない。今日の“肉厚とろ〆さば”は脂が乗ってて旨かった。これぞ秋サバ。涼しくなって海水の温度が下がったからかな。去年の今頃はまだ猛暑日が連続していたはず。

旨い寿司を食べて、いい気分ついでに自遊空間に寄る。この前いっぱい取ったメダルを使うときが来た。

まずは今日発売の雑誌をチェック。先ずはヤングアニマルのベルセルク。故・三浦建太郎先生の最後の作品だ。続き読みたかった。ずっと待っていたのに。そしてスペリオール。奥浩哉先生のGIGANT、次回最終回だって。えっ?てなった。ここで終わり?1話で終わるの?GANTZの時も思ったけど、問題解決してから最終回までが短すぎる。そこから主人公たちがどうなるのかをじっくり見たいのに。

スペリオールは読んでる連載が多い。ガイシューイッショク、味いちもんめ、ラーメン再遊記・・・漫画雑誌で一番多いや。逆にヤングジャンプとスピリッツは全く読まなくなった。




トップページ

7500円くらい。脳梗塞やアルツハイマーで苦しむことに比べればどうってことのない値段だ。どっちも人生詰むからね。確実に。

1店目 PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム PAわんわんパラダイスV
2店目 PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
3店目 Pまわるん大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム 119ver.

1店目のアグネス海は遊タイム直前からの奇数単発。わんパラは偶数からの偶数でラッシュに入ったものの2連止まり。ー1000円。
2店目も遊タイム近くまで行って偶数単発。ー700円。
3店目はちょい遠目からだったが、20ゲーム以内の早い当たりで奇数2連。出玉が多いので+1200円。
今日はいつもの日常って感じで特に変わったことはなかった。

大谷のホームランがあと1本まで追いつかれたことくらいかな、気になっているのは。1か月前までは朝起きると打っていて、そのニュースを聞くのが楽しみだったんだけど、最近全然打てなくて残念だ。

あと病院で調べてもらったMRIの結果が出た。アルツハイマーではなかったものの、脳に血栓があるらしい。レントゲン写真みたいな画像の中に、白い星のような点があった。ぱっと見て素人の自分でも明らかに異常だとわかる。破裂すると脳梗塞だそうだ。特に薬は出なかったが、水分きちんと取れっていわれた。誰でも一度は調べてみるといい。時間は20分くらいで7500円くらい。脳梗塞やアルツハイマーで苦しむことに比べればどうってことのない値段だ。どっちも人生詰むからね。確実に。早期発見が大事。

本日の収支 -500円

本日の夕食は冷やし中華。実は食べるの数年ぶり。夏を象徴する食べ物だけに、1度くらいは食べておこうと思った。で、久しぶりに食べたのだが、正直感動は全くなかった。麺を食べたので腹は膨れたが、肉を食べた時のような満足感が全くないのだ。

冷やし中華のスープって野菜の酸っぱいドレッシングに砂糖入れたような味だけど、それに麺や野菜入れて食べるようなものだ。まずくはないけど、美味しいかって言われても「別に普通」としか言えない。熱いラーメンのスープは鶏ガラやとんこつといった動物性のスープだからね。やっぱりどっちか選べって言われたら、熱いラーメンを選ぶだろう。

そんなわけで冷やし中華はもう当分食べなくていい。




トップページ

今日から始まった松屋の期間限定ビフテキ丼(にんにくごま醤油)彩り生野菜セット

1店目 PAわんわんパラダイスV

宵越し込みで残り約60ゲームのわんわんパラダイス発見。夕方17時半頃。最近人気が落ちてきたせいか、いい感じのわんわんパラダイスを拾える。パワフルもそうだ。夕方になっても1回も大当たりがない台がよく落ちてる。ありがたくいただいて打ったが、遊タイム突入からの奇数単発で-700円。釘きっつい。そりゃお客さん飛ぶよね。今日は時間がなかったので1台だけ。

本日の収支 -700円

本日の夕食は今日から始まった松屋の期間限定ビフテキ丼(にんにくごま醤油)。ごはんはもちろん大盛で。肉が柔らかくて美味しい!前食べたときのビフテキ丼は肉が硬くて「もう二度と食わない」と誓いを立て、そのまま1回も食べなかったのだが、今日食べたビフテキは柔らかさといい、味といい、文句なくうまかった。

ただ、不満がないかというと、そうでもない。ごはん大盛無料なのはいいが、ごはん大盛だとごはんだけ余るのだ。写真だけみると十分足りているように見えるが、それは上から見たからだ。横からみればわかるだろう。大盛ごはんは結構量が多いので、ステーキ1口にごはん1口だと結構余る。ごはん大盛にするならビフテキもダブルにするべきだが、ビフテキをダブルにすると野菜付きで1250円になる。普段の夕食としてはちょっと贅沢しすぎだ。

今回は半熟卵追加でしのいだが、次にビフテキ丼を注文するときはおそらくごはん大盛り+肉ダブルでいくだろう。ごはん普通盛りではちょっと足りないからだ。一昨日のような大勝ちでもしない限り、ちょっと厳しいのが正直なところだ。




トップページ