人はパンのみにて生くるものに非ず。お金を稼ぐためだけにパチンコをやっているわけではない。

チーズナン パチ×エロ パチンコ
チーズナン パチ×エロ

1店目 Pとある魔術の禁書目録

PVアクセスランキング にほんブログ村

パチンコ

1店目のみ。とうとう打てた。待ち続けること約1年。今まで打ちたくても打てなかった“Pとある魔術の禁書目録”初打ち。面白そうな台だとは思っていたけど、4パチだしミドルだしで半年ほどは手を付けられず。

1パチに降りてからも、人気があるため、ちょっとゲーム数が進んだ台は青田買いされて打てなかった。今日やっと504ハマリの台を見つけた。しかし確変が154ゲーム分あり、その分を差し引くと残りちょうど450回転もある。北斗無双ならスルーする回転数だ。

しかし北斗無双と違うのは、その人気ぶり。500ハマリなんて滅多に見かけない。見かけたとしても4パチで手が出せなかった。いくら好きな台とは言え、1度に2万円以上を失うリスクを負ってまで打つ価値のある台ではない。4パチで勝負するときは、もっと期待値が高い台に限られる。なのでスルーするしかなかった。

しかし1パチなら多少の無茶はできる。期待値はほぼイーブンだが、天井まで連れていかれたら1万近く負けるだろう。この台の遊タイム回転数は1214回転だが、遊タイムスルーの報告もチラホラある。それでもなお、とあるを打てるチャンスを逃したくない一心で座った。

「人はパンのみにて生くるものに非ず」(「旧約聖書・申命記第八章」にあるモーゼの言葉。およびそれを引用した「新約聖書・マタイ伝第四章」にあるイエスの言葉から。人は物質的満足だけを唯一の目的として生きるものではないという意味。)

自分もお金を稼ぐためだけにパチンコをやっているわけではない。パチンコは自分にとって趣味であり、娯楽でもある。採算度外視とまではいかないが、やっぱり打ちたい台は多少のリスクがあっても打ちたい。

貯玉を払い出し、打ち出し開始。デビュー1周年を迎えるというのに、未だに人気があるだけあって、演出が良く出来ている。楽しい。

釘は打つ前によーく見た。予想通り悪くない。それでも貯玉再遊戯可能玉数の限界は着々と近づき、とうとう現金投資に。しかし200円を投資した段階で激熱リーチ登場。ここで絶対入って欲しいと祈るような気持ちだったが、運よく期待に応えてくれた。初当たりゲット。もちろん御坂美琴STを選択。

そして初当たりの4ラウンドを終えた直後、速攻で7が揃い、10ラウンドが当選。確変演出もめっちゃ楽しい。テンション爆上がり。ここから10ラウンドのみの当たりでトータル7連荘。+5600円。ミドルに相応しい強烈な出玉じゃなかったけど、まあこんなもんでしょ。

楽しかったけど、これもし1回転目から打っていたら相当ボロ負けていたはず。やっぱり遊タイムがないとミドルは打てないと再確認。

<本日の収支> 
+5600円

本日の夕食

インド料理の店で、マサラカレーとチーズナン。目的はカレーにあらず、チーズナンだ。正直インドのカレーって不味くはないけど、あんまり美味しくない。でもチーズナンはいい。とろけるチーズを薄いナンで挟んでピザのように焼く。それをカレーと交互に食べる。

いいね、この食べ方。カレーライスにチーズを載せたものよりずっといい。ゴーゴーカレーでやってみたいなあ。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
このサイトについて

パチ×エロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました