1店目 PFパワフル 2台
2店目 PAドラム海物語IN JAPAN P戦国乙女6 暁の関ヶ原

パチンコ

1店目、最初の台は2ゲームで当たり。でも単発。次の台は座るかどうか迷った挙句、座ってしまった。残り153回転。天井まで打たされて単発。-2100円。この2台目は本当は見逃すべき台。最近あまりいい台が拾えなくて、どうせよその店に行っても座れないだろうと思って、自分の中の基準を甘くしてしまった。不思議なことに、自分が甘い立ち回りをすると、店はまるでその甘さを察したかのようにてきめんに罰を与えてくる。今日自分は“甘い立ち回りをした”という罪を犯し、“天井単発”という罰を受けた。自分の中でそう受け止めることにしている。

2店目。宵越しでドラム海の残り122ゲームを拾う。この台が拾えるのなら、2台目のパワフルは打たなくてよかった。しかし常連のハイエナさんたちは目を皿のようにして巡回するくせに、この台に座らぬとは。平日とはいえ、もう19時になるというのに、なんという甘さ。パチンコ激戦区ではありえないだろう。 

しかしこの台も天井まで打たされる。今回は甘い立ち回りなんかしていない。一応釘も見たし、実際結構回った。台はそれを察したかのように3連させてくれた。ちょいマイナスだけどね。いよいよ座れる台がなくなり、帰ろうと思ったとき、戦国乙女が目に留まる。666ゲームで天井になるやつだ。ゲーム数407.時間は21時30分。閉店は22時50分。

これは迷う。閉店まで1時間20分。この台の前任者は、おそらく天井まで行ってラッシュに入ったら、閉店までに出玉を取り切れないと思って、泣く泣く捨てたのだろう。自分は頭のなかで慎重にシミュレーションした。天井到達は間に合う。しかし天井から連荘が続けば出玉を取り切れない可能性はある。

最終的に自分は座った。確かに出玉が取り切れなくなる可能性はある。しかしそうなった場合、ラッシュのゲーム数には限りがあるので、閉店まで続くようならば最低でもプラスにはなるはずだと。ラッシュが時間内に終われば、それはそれでオーケーだ。負けるような展開なら閉店までに終わる。問題ない。

結局60ゲームくらいで単発終了したので杞憂に終わったが、2店目はいい立ち回りができていたと思う。負けたけど。-900円。

本日の収支

 -3000円

本日の夕食

時間が遅かったのでローソンのまちかど厨房が半額だった。普段はこの時間だと売り切れていて半額セールなどする必要がないのだが、今日は雨だったので客が来なかったのだろう。海鮮かき揚げ丼を買って車の中で食べた。

案の定天ぷらがべしゃっとしてイマイチだったけど、まあこういう日もある。パチンコ負けたし。ご飯が余ったので半額の唐揚げを追加で買って、全部食べたらちょっと胃が苦しくなった。家に帰ってブロッコリーのスープを作る。今日はキャベツも餃子も入れずにブロッコリーと鶏がらスープだけ。油は1滴も入れていないのに美味しい。毎日これだけ食べていれば、糖尿病的にもいいしかなり痩せるかもしれないが、多分挫折してリバウンドするだろう。


パチ×エロ

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。