1店目 ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO
2店目 PモモキュンソードMC

1店目は残り140ゲームの必殺仕置人。本当はもうちょっと少ない方がいいが、最近いい台が拾えないこともあり、妥協して座る。期待値的には残り180あたりからプラスらしいので間違ってはいない。と、その時隣におっさんが座る。残220ゲーム。しかしあっという間に当たりを引き、さらに時短中に当たりを引いてラッシュにまで突入させた。しかも10R。

こっちはようやく残り100ゲーム。イライラしながら打つが熱いリーチが全く来ない。おっさんはさらに10Rを引き当て、その次も10R。イラつきがMAXになったころ、残り60ゲームでようやく当たる。だが時短40回スルー。店を出ようと思って玉をカードに入れ終わって取り出したら、残り保留の最後でなんのリーチもかからずに数字が揃ってしまった。慌ててカードを入れ直して玉を出す。こんなこともあるんだね。

当たりはなんと10R。ラッシュに突入。篠崎愛頑張れ。その時おっさんは5000発オーバー。しかしこちらも10R。さらに10R。いいぞ篠崎!こっから追いかけるぞ、と勝手に競争意識を持っていたが、追撃もそこまで。もう少し続いて欲しかった。+1500円。

2店目 モモキュンソードの199ver。残280くらいだったがノーボーナス。昨日の履歴は80くらいだったのでデータクリアはないと値踏みして着席。しかし宵越し天井まであと40ゲームというところで当たり。単発終了で-3300円。

本日の収支 -1800円

本日の夕食は幸楽苑の期間限定メニュー、ユーグレナつけめん食べ比べ。例のミドリムシだ。実は5年くらい前にユーグレナのミドリムシを試してみたことがある。確かお試しセット1000円だったはず。

その時はものすごい下痢をした。信じられないほど出た。何度試しても下痢をするので、自分の体には合わないんだろうと思って、それ以後飲まず、引き出しにしまったままで、その後引っ越しをするときに捨ててしまった。

今日たまたま幸楽苑に行ったら、久しぶりにユーグレナの文字をみた。幸楽苑とユーグレナのコラボだそうだ。そして“ユーグレナつけめん食べ比べ”を注文した。

今になって思う。自分は間違っていたではないかと。

今腸活ダイエット、または宿便ダイエットというのが気になっている。腸の中に脂が溜まっていると痩せにくいから除去してしまおうというダイエット法だ。

今まで下痢をするのは体に悪いことだと思っていたが、体の中から不要な脂や老廃物を取り除けるのなら、そっちのほうが体にとって正解なのではないかということだ。

つけめんを食べ、買い物をして家に帰ったのは22時ころ。現在翌0時を回ったところだが、既に5回もトイレに駆けこんでいる。最近便秘気味だったからか、けっこう凄い便の量だ。

体の中からはかなりの老廃物が排出されたことになる。

もしかしてあの時のユーグレナは私の体のために不要な老廃物を除去してくれていたのではないだろうか?

このままユーグレナのミドリムシを摂取していたら、結構痩せるのではないか?

ちょっと試してみたい。自分の体で試したい。とりあえずしばらくはこのつけめんを食べ、通販でもう一度ユーグレナを試してみようと思う。

トップページ

ディスカッションに参加

2件のコメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。