定職を持たず、実家暮らしで半ニートだが、スロットが滅法上手く、稼いでいるらしい噂のスロプロ。

ローソン ハムカツ&焼きそばサンド 他 パチ×エロ パチンコ
ローソン ハムカツ&焼きそばサンド 他 パチ×エロ

1店目 S牙狼‐黄金騎士‐(20円スロット)

PVアクセスランキング にほんブログ村

パチスロ

時間がなかったので1店目のみ。しかしパチンコは打てる台がなく、パチスロへ。もちろんただ打つのではなく、期待値のある台を打つ。天井を狙う打ち方はパチンコと同じだ。

狙い台があった。新台の“牙狼”。パチスロはボーナスの他にARTやATに入った時もデータランプ上で大当たり扱いされるため、本当のゲーム数が表示されないことが多い。そこを突く打ち方。

この“ S牙狼‐黄金騎士‐”限定だが、簡単に本当のゲーム数を知る方法がある。台に入っているコインを全て抜いてクレジットを0にした上で、十字ボタン中央のOKボタンを押すだけ。これで本当のゲーム数が表示される。もちろん自分が発見した攻略法とかではなく、台に標準装備されている仕様だ。自分に限らず、知っている人はすでに実践しているのも、ホールで確認済み。自分は1週間くらい前から、試すだけ試している。いい台がなく、打ったことはなかった。でも1台数秒で終わる作業なので、やって損はない。

そのいい台が今日初めて見つかった。第二天井1500ゲームに対し、1074ゲームの台。残り426ゲームで第二天井となる。期待値は等価1050ゲームで3127円。機械割は110.3%。負けるとリスクが大きいが、これは打たない方が罪(自分の中で)。負ける台を打つのと同じくらい、勝てるチャンスを見逃すのもやってはならないことだと思っている。

そんなワケで初打ち開始。最初にちょっと熱そうな演出があったがスルー。100ゲームくらいが過ぎた後、隣に人の気配が。35歳くらいの男だった。男は慣れた手つきでOKボタンを押し、すぐに着席。ちらっと見たら900ゲーム以上回っていた。なるほど、この男も同じ狙いなんだと確信。男もコインを入れ、ゲーム開始。

手つき早い。目押しスゲー上手い。そこでふと気が付いた。

ああ、もしかしたらコイツが以前噂を聞いたことがあるスロットのめちゃ上手い奴か。地域にたった1人だけいるというパチスロで食える男。定職を持たず、実家暮らしで半ニートだが、スロットが滅法上手く、かなり稼いでいるらしいという、噂のスロプロ。そんな男と並んで打つことになろうとは。

しばらく淡々と打って時間が過ぎていったが、自分が200ゲームを突破した辺りで、男がボーナスを引く。初打ちなので何のボーナスかよくわからなかったが、あんまりジロジロ見るのも失礼なので、自分の台に集中する。

自分の台は何事も起こらない。本日のスランプグラフはまっすぐ斜め下に落ちているし、自分の台はまず設定1確定だろう。高確っぽい挙動もほとんどない。一方、男の方は自分が第2天井で目指していたAT「呀バトル」に突入。

ようやくあと100ゲームで第2天井というところで、男の台はAT「魔戒RUSH」突入。魔戒RUSHに突入するために、「呀バトル」に勝たないといけないんだよなあ。勝てるかなあ。そんな不安がよぎる。そしてあっさりと第2天井1500ゲーム到達。「呀バトル」に突入。

そして低設定なので、やはりというか、レア役が全然引けない。こんなんじゃ勝てっこないのでは、と思っていたが、何事も起こらずバトルへ。そして敗北した。

自分は貯メダルを500枚を失い、そして追加投入の4000円。合わせて14000円の負け。

男の方は1500枚近く出していて、ようやく終わった模様。25000円以上勝っているはず。別に競っていたわけではないのだが、実力の違いを見せつけられたようで、気持ちが凹んだ。
<本日の収支> 
-14000円

本日の夕食

ローソンで朝食分も合わせてパンを買って、車の中で食べた。味はまあまあ。とりあえず“売れ筋”シールが貼ってあるパンを買えば間違いない。

ちなみに、スマホを買うときも、機種が多すぎてよくわからないと言われたら、その店で一番売れているスマホを選べば、大体間違いないと答える。自分はドコモで機種はXperia(ソニー)だ。使い慣れているので、買い替えるときはそこだけ指定して、あとは売れ筋を店員さんに選んでもらっている。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
このサイトについて

パチ×エロ

コメント

  1. […] 1店目。まずパチンコに。相変わらず遊タイム台は即ヤメの台ばかりだ。情報が完全に浸透しており、自分の優位性が全くない。諦めて次の店に行こうと出口に向かう。その途中で、一昨日書いたやり方で牙狼の台をチェック。 […]

タイトルとURLをコピーしました